[HOME]


  
2017/03   10  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

の日をクリックして下さい。



ゴルメサブジがおいしくできたことに気をよくして、ひきつづきイラン料理、作っています。
イランでポピュラーな家庭料理である緑豆ぞうすいによくトッピングされる肉団子を作りました。
今日のところは形がくずれて失敗だったけど、おいしい!

挽肉(牛肉か羊肉を使うのだそうですが、わたしは豚肉を使いました)250g、玉ねぎ1個、ターメリック小さじ1、塩胡椒、
材料は、これですべてです。

玉ねぎ1個をチーズおろし器ですり下ろして、水気を切って材料を混ぜ、お団子状にして、油をひいたフライパンで炒める。

たぶん水気の切り方が不十分だったので、形が崩れてしまったと思うのですが、片栗粉などのつなぎが入らない肉団子はふわんとして、やわらかくて、やさしいおいしさでした。

こんどもう一度作って、緑豆ぞうすいにトッピングします。
緑豆ぞうすいは、125gのコリアンダーと125gのパセリが入ります。
香りがいいんでしょうね。
楽しみです。